SSゼミ秋田・2期・第2回

開催日:2013年2月12日(火)

テーマ:「間違いだらけのIT利用~中小企業に効果のあるITの使い方とは?~」
    元電通マンが語る。WEBやスマートフォン、Facebook等のビジネスへの本当の効果的な利用法を学ぶ

講師:(株)エモーションデザイニング白川 裕一 氏
実施日時:2013年2月12日(火) 17:00~
担当プロデューサー:竹内健二


【ゼミ詳細報告】

第2回スモールサン・ゼミAKITA サマリー

今回は元電通マンである株式会社エモーションデザイニングの白川 裕一さんに講師としてお越しいただき、「間違いだらけのIT利用~中小企業に効果のあるITの使い方とは?~」と題してご講演いただきました。

e7acac2e59b9ee382bce3839fakitae794bbe5838fe291a2
第1章:入門編「今さら聞けないIT~世の中どうなってるの?」
① WEB
 ホームページはネット上のHOME(家)であり、ホームページを持たないことはホームレスの状態。ホームページの機能には「表札のついた家」(WEB上の名刺)と「中に入って行動するショップ」(営業マンであり、社内のコミュニケーションツール)の2タイプがあるが、今後はソーシャルメディアが主流となり、ブログ・ソーシャルメディアとの組み合わせを考えていかなければならない。
 ホームページにはブログの黄金比率(ヘッダー・メインコンテンツ・フッター)があり、特にヘッダーの役割が重要。アクセス解析・リスティング広告は最低限必要との事。

 どうしてもホームページを中心に考えていたが、これからはソーシャルメディアを中心に「顔の見える発信」をしていかなければならないと感じる。

② モバイル
スマホは今後10年の基盤となり、今後は空気を読む、感情を感知するなどの感情処理機能も付加されソーシャルメディアを進化させる。

 スマホを持つのは必須のようである…

③ ソーシャルメディア
人と人とのつながり重視の時代(共感の時代)であるので、広告ではなく口コミの時代であり、押しつけでない売り方・ファン作りを考えなければならない。具体的にはfacebookを中心に、新商品の入荷情報はtwitterで、などと目的やマーケットに応じた使い分けが必要である。

顧客満足度を向上させ、ブランド価値を高めていかなければならないと感じた。

e7acac2e59b9ee382bce3839fakitae794bbe5838fe291a1
第2章:応用編「ITの使いこなし方~“そそる”IT術」
 ・納得-腑に落ちる-論理-分析
 ・興味-そそる-アイディア-直感
 学習と想起の繰り返しにより直感は磨かれる。見る人がそそられるツボを押さえる事が重要である。
 
番外編:ホームページ診断
 スモールサン・ゼミAKITAメンバーである株式会社 太陽産業と有限会社 みどりや不動産の2社のホームページについて、良い点・改善点を指摘いただき、具体的な改善策を提案していただいた。

 ソーシャルメディアを無視出来ない時代であり、ソーシャルメディアを通じたブランディングとイノベーションを実行していきたいと思います。
 ありがとうございました。

e7acac2e59b9ee382bce3839fakitae794bbe5838fe291a0
武田 亨税理士事務所 三浦 昌貴


株式会社
中小企業サポートネットワーク
〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-1-13
第5酒井ビル 2階
電話:03-5960-0227
ファックス:03-5960-0228
mail:info@smallsun.jp
【地図】>>

スモールサンへ
【お問合せ】>>