SSゼミ広島・2期・第2回

開催日:2013年6月20日(木)


「今がチャンス!中小企業こそネット活用で新規市場を開拓!①」
~えっ!こんな身近な会社が・・・儲かる中小企業ネット活用成功事例~

講師:株式会社創 代表取締役 村上 肇 氏
開催日時:2013年6月20日(木)18:30~
担当プロデュサー:SS企業再建プロデューサー島田健作

【詳細報告】
第2回スモールサン・ゼミ広島 平成25年6月議事録

日時:平成25年6月20日(木) 18:30~20:30
場所: RCC文化センター
コーディネーター:島田 健作

1.オープニングスピーチ(1名)
プルデンシャル生命保険株式会社 村上部長
■社員4600名 正社員99% 売上4,246億円
男性、女性が同割合。昇給のチャンスも平等。基本的に他の保険会社経験者は採用していない。
今後共顧客の利益になるような活動をしていきたい。

2.「今がチャンス!中小企業こそネット活用で新規市場を開拓!①」
 ~えっ!こんな身近な会社が・・・儲かる中小企業ネット活用成功事例~
講師:株式会社創 代表取締役 村上 肇

■ 自己紹介
マグネットワールド在籍時ホームページを工夫する事により、5年で売上が2.5倍に。
インターネット活用の有用性を認識。当時日経ECグランプリを唯一製造業で受賞。
その後独立。
現在はEビジネス講演年間100回、WEBプロデュース、コンサルティング年間30社。

■ インターネットの誤解
インターネットビジネス失敗の要因は、
インターネットを使えば日本中、世界中に広くマーケティングが可能になる、と考えること。
「誰に何を伝えるか」をはっきりさせる事が最重要である。

■ ネットの特性を捉える
「ネットで幕の内弁当は売れない」何でも出来るというホームページでは選んでもらえない。

SEM(サーチエンジンマーケティング)・・・見つけてもらい、選んでもらい、
                    信用してもらう事で売れる。

SMM(ソーシャルメディアマーケティング)・・・発信し、友達(シェア)になる事で売れる。
                       売り込みはNG。

新規開拓については会社案内のホームページに訴求力は無い。何が有効かを考える。

■ 専門家として「とんがって!」お客様に選ばれる情報発信を!
モノ、技術、コト、地域愛、開発商品など
様々なとんがり型ホームページで如何にして市場開拓、市場創造が成ったかの事例を紹介。

■ 質疑応答
Q. 検索エンジンの上位になる根拠は何か。
A. 近年は検索ワードが多様化しており、一つの単語の上位下位にあまり意味は無い。
  アクセスログ解析等でお客様のニーズを探ることが大切。
Q. 店舗ごとのホームページのレベルが違う。
A. 成果を比較しながら教育をしていく。

*次回はより具体的な話、ワークをしながら進めていく。
 如何にしたら売上の上がるホームページが作れるか、チャレンジしていただきたい。


株式会社
中小企業サポートネットワーク
〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-1-13
第5酒井ビル 2階
電話:03-5960-0227
ファックス:03-5960-0228
mail:info@smallsun.jp
【地図】>>

スモールサンへ
【お問合せ】>>