SSゼミ岐阜・1期・第3回

2017年12月21日(木)


スモールサンゼミGIFUの未来を描くフューチャーセッション
~ゼミメンバー「共創」の可能性を探る~


●講義内容・山内プロデューサーより●
受動的でなく能動的主体的に学ぶ場、”スモールサンゼミGIFU”に集い、中小企業の先駆者としての役割と、自覚、そして率先力を内外に示せる経営者を志す経営者仲間。
そんな志の高い経営者が集まったのだから、互いをもっと知り、より理解し「共創」できることがないだろうか?

スモールサンゼミGIFUというコミュニティー(場)をとおして「共創」し「未来」に向け「経営革新」という「行動」を起こす可能性を探る
そんな時間を山内がファシリテーションします。

担当プロデューサー/講師:山内税務会計事務所 山内 新人 氏
開催日時:2017年12月21日(木)18時30分~


【ゼミレポート】

SSゼミGIFU 第1期第3回 ゼミGIFU
2016年12月21日(木)

写真01

【ゼミ内容】

今回はゼミメンバーの互いを知り、理解しあい「共創」するためのフューチャーセッションという事で、冒頭にセッションに関するルール説明、1人ひとりの想いを大切にしながら行うワークを行いました。

◆今思っている事を伝える自己紹介
グループで分かれて行なった自己紹介。よく自己紹介を話そうとすると、会社名、肩書、実績、業務内容等、仕事の話中心になりがちですが、今回は、コミュニケーションを深めるために、最近よかった事や新しい事、会社の肩書き以外のニックネームに加えて、今日持って帰りたい事をメンバー間でお話して、何を得たいかを明確にしました。

写真02

◆コミュニケーションの定義とは?
コミュニケーションとは、一体どんな意味なのか?
質問に対して、伝え方や表現方法など意見が上がりましたが、答えは「意思伝達」
意思伝達の際、一番伝わるのは、話している言葉より見た目や態度の方が伝わる。メラビアンの法則で実証されている事です。
体感していただくために、参加者全員で言葉を使わず誕生日が早い順に並ぶ。というワークを行い、

◆コミュニケーションで一番大切なコト
コミュニケーションの理解を深める演習にて、コミュニケーションで大事だと思われる10の項目に順位をつけるワークを行いました。
どれも必要そうな事ばかりで、各テーブルで論議が行われていました。中々順位をつけがたい状況の中、つけた順位を発表しました。
その後に1番大切な事は何かという事で「傾聴」
大切な事はたくさんあるものの、聞く姿勢が何より大切だというお話に、皆さん納得されている様子でした。

写真03

◆懇親会
懇親会では、ゼミメンバー同士で話をした後という事もあり、なごやかな雰囲気の中で関係を深められた場となりました。
恒例の質問コーナーでも、コミュニケーションを円滑にするための具体的な質問にお答えいただいたりしました。

今回は、コミュニケーションの大切さを学び関係性を深められたと思います。ゼミGIFUメンバーの未来を描くためにお互いの事を知る機会になりました。
個人的にも、伝える内容より伝える相手の受け取り方に気を配ろうと思いました。

写真04

スモールサン ゼミGIFU
サポーター 関上 直人


株式会社
中小企業サポートネットワーク
〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-1-13
第5酒井ビル 2階
電話:03-5960-0227
ファックス:03-5960-0228
mail:info@smallsun.jp
【地図】>>

スモールサンへ
【お問合せ】>>